「小石丸 慶長若松文」

繊細な唐織で織り上げられた若松文様が、圧倒的な古典の美しさを表現している帯。

お太鼓の梅に小石丸の糸を使用している。

小石丸:蚕の品種のひとつ。宮中の御養蚕所における皇后御親蚕に用いられる品種で、非常に細く上質の糸を産みだします。 昭和期の一時、飼育の中止が検討されたが、当時皇太子妃であった美智子皇后が残すことを主張して飼育が継続されました。

( KAPUKI中目黒店頭にてご覧いただけます。) 

 素材
原産国
サイズ
納期
日本

帯丈:約440 帯幅:約31

反物のみ:3営業日以内

お仕立て:ご注文からお届けまで約1ヶ月お時間を頂戴いたします。

 

 価格は下記よりお問い合わせください。

▼▼▼

<KAPUKI公式LINEチャット>

電話:03-5724-3779